トリッカーズ リウェルト+オールソール

靴本体の底面周りに付いている細革がいわゆる「ウェルト」です。

ウェルト交換は、本体の縫い穴をトレースする形で、新しいウェルトをひと目ひと目しっかり締め上げつつ縫っていきます。

ウェルトを土台にして本底を取り付けますので、ウェルトが傷まない限りは複数回オールソール出来ますし、ウェルトが傷んでもこのように交換可能です。

今回は持込時と同じ、ビブラムモルフレックス素材(スポンジに近い)のミッドソール+アウトソールで。