ニューバランス M1300 タン交換×2

タンの裏地や縁のパイピングは出来る限り再利用します。


スニーカー馬鹿な店主の意地で漂白・洗浄するのですが、劣化汚れは頑固極まり無しです。


良い仕事は小さな積み重ねから。劣化し放題のM1300と対峙するたび、そんな言葉を暗示のようにリフレインする日々であります。


ふむ…やはりオリジナルに近い仕上げが1番かな。