自家製スリッポン

靴修理店は立ち仕事ゆえ、ついつい足に負担のない楽な靴に手が伸びてしまいます。 ですが職人の端くれの矜持を示すべく、既製品では無く自分で作ったスリッポンをなるべく履くようにしています。 一見、布生地に見える変わった革を作ってもらいました。実際は牛革の表皮を筋が入るほどに激しく粗した、オイルヌバックです。