top of page

レッドウィング フラットボックスカスタム 先芯抜き+ビブラム700オールソール

明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い致します。


今年の一足目はトレンドのカスタムから。


巷で言うところの先芯を抜く、フラットボックスカスタムと言えば、ベックマンなどのプレーントゥがベースモデルとしての主流ですが、今回はアイリッシュセッター875でのカスタムご希望です。


更につま先のシルエットもフラットボックスのような細身の低いトゥにする為、つま先部分のみ釣り込み直してからウェルトを縫い直しました。


この系統のカスタムはサイズ感が変わる為、組み上げる前の試着必須になります。


元の黒クレープソールの頃のつま先と比べるとシルエットが全く違うのがお分かりいただけると思います。


これでもう少し細身の平ヒモに変えれば、更にヴィンテージ感が出るのではないでしょうか。










Σχόλια


bottom of page