ファスナー補修

このようにファスナーが生地から分離しただけの状態ですと、費用を抑えて修理出来る時もあります。(部分的に固定) また、ファスナーの歯が欠けた・切れた状態であれば要ファスナー交換。相応の出費が必要です。 金属・樹脂ファスナーともに共通で、引き手を動かしても両開きの状態になる場合も、安く・早く修理出来る「可能性があります」 構造・ファスナーテープの状態・準備できる材料との互換性次第です。 おおよその参考として頂くとして、まずはご相談ください。







© ブルーステッチ 姫路駅前 靴修理・鞄修理・合鍵・電池交換 Blue Stitch  all rights reserved.