ビットローファー ビット交換

金属飾り(ビット)の破損。この様な特殊なビットはありませんので、定番のグッチ系ビットに交換しました。


ビットローファーの生息数は少なく、金属の高強度も相まって、このような修理は当店では年に1〜2足くらいしか…。


店主は多数のビットコレクションがあるのですが、この調子だと一生涯をかけても消化できそうにありません。


フェラガモやグッチの定番ビットローファーが爆発的流行をみせないものかと、年に1〜2回思ってはまた忘れていく日々であります。