ディオール カップソール交換

往年のディオール・ジャーマントレーナーです。ソールの劣化で、屈曲部がぱっくりと口を開いております。

今回はお客様ご指定のビブラムカップソールでジャストフィット。

修理資材の発展目覚ましく、大変便利な世の中になりました。過去は資材が無ければ無いなりに、アイディアひねくり積み重ねてきた店主の悪あがきが無駄だったとは思いませんが…。

技術革新の大きなうねりを感じながら、楽しみつつ繁忙期を駆け抜けております。