グレンソン ストレッチ

カッサカサ革の年代物グレンソンをストレッチ中。相応の力が掛かる為、ピリッと裂けたりしないか心配ですが、了承の上お受けしました。



どこまでも伸びるわけではなく、あくまで微調整。靴の構造と素材でも伸び具合は違います。



痛い靴など履いていられない!ということで、ベルルッティだとかジョンロブだとか容赦無く持込されます…。時にやや青ざめながら、拡張に励んでおります。



このちょっとした鈍器にも見えるペンチは、部分的にコブを出す為の物です。(外反母趾など)  古典的な代物ですが、案外効果的。










© ブルーステッチ 姫路駅前 靴修理・鞄修理・合鍵・電池交換 Blue Stitch  all rights reserved.